あきたこまちのおいしいお米「青柳米」を農家直送でお届けします。
あきたこまち・お米 通販 - 産地直送 青柳農場

あきたこまちを生産する青柳農場の農場主

 

携帯電話QRコード


 
QRコード

 

おいしいあきたこまち生産者からの便り

〜あきたこまち作りの近況〜

2014年11月2日号

あきたこまち「青柳米」生産者
お米作りは、
     自然と共にあり ・ ・ ・ 

このコーナーでは、お米(あきたこまち)作りの近況や日々の思いを表情豊かな大潟村の風景と共にお伝えしております。

 

 

2014年11月2日

 

プラウ耕

 

プラウ耕起の作業の様子です。

今年は冬タイヤの注文・交換が例年より1週間程早いと、NHKニュースで流していました。
残暑も無く、早目にストーブを焚き始め、皆が体感的に早い冬を予感しています。
厳しい寒波とたくさんの雪は勘弁して欲しいのですが。

  

暗きょ作業

 

暗きょ排水作業の様子です。黄色い筋状の物は透水材の籾殻です。

9月20日に稲刈りスタート。
稲刈り・有機質肥料の散布・プラウ耕起・暗きょ排水・籾摺りと朝から夜まで連戦の1ケ月半・・・あと一踏ん張りです。

お天気勝負の農業ですから、気を抜いて先延ばしすると、雨で湿気を帯びた地面に足を取られます。
晴天の日に1日ゆっくり紅葉狩りに行きたいねと家族皆で話していますが。

  

 あぜ道の花

 

ススキが初冬の風に揺れています。
お体大切にますますお元気にお過しくださいませ。

 

  

 

青柳農場便りバックナンバー