あきたこまちのおいしいお米「青柳米」を農家直送でお届けします。
あきたこまち・お米 通販 - 産地直送 青柳農場

あきたこまちを生産する青柳農場の農場主

 

携帯電話QRコード


 
QRコード

 

おいしいあきたこまち生産者からの便り

〜あきたこまち作りの近況〜

2013年7月4日号

あきたこまち「青柳米」生産者
お米作りは、
     自然と共にあり ・ ・ ・ 

このコーナーでは、お米(あきたこまち)作りの近況や日々の思いを表情豊かな大潟村の風景と共にお伝えしております。

 

 

2013年7月4日

 

稲姿

 

雨の少ない6月でした。今後の予報は連日の雨マークです。
とにかくお天気が偏ります。
「秋田市では、1883(明治16)年の観測開始以来最少の19.0ミリと、平年の16%の降水量。
秋田地方気象台によると、記録的な少雨となったのは、太平洋高気圧の勢力が弱く梅雨前線が北上しなかったため。」
(秋田魁新報より引用)

 

溝切り

 

水田内に溝切りをしました。
雨が降ってもすばやく雨水が排水されます。
稲の根が地中深くまで健康に伸びる様にします。
あきたこまちは子作りの大事な時期に入ります。

  

 あぜ道の花

 

綺麗な花に思わず見惚れてしまいます。
お体大切にますますお元気にお過しくださいませ。

  

 

青柳農場便りバックナンバー