あきたこまちのおいしいお米「青柳米」を農家直送でお届けします。
あきたこまち・お米 通販 - 産地直送 青柳農場

あきたこまちを生産する青柳農場の農場主

 

携帯電話QRコード


 
QRコード

 

おいしいあきたこまち生産者からの便り

〜あきたこまち作りの近況〜

2008年11月21日号

あきたこまち「青柳米」生産者
お米作りは、
     自然と共にあり ・ ・ ・ 

このコーナーでは、お米(あきたこまち)作りの近況や日々の思いを表情豊かな大潟村の風景と共にお伝えしております。

 

 

2008年11月21日

初雪

平年より若干遅れて初雪・寒波襲来です。
自宅待機を強いられています。
稲刈りからの主な作業風景を下記の写真で紹介します。

今年は非常に少雨傾向でした。
昨年よりプラウ耕起に取り組み、稲の根が地中深く伸びるように考え方を変更したのは正解でした。
稲の持つ底力が発揮されました。

暗きょ排水を充実させ、有機質肥料で地力を養い、プラウで深く耕し、より一層おいしいあきたこまち・青柳米をお届けするべく頑張ります。

「アタリかハズレかはまた別ものだけど、やっぱり姿勢はくずしたくない。自分のやり方は・・・・」
( ビートたけしさんの言葉より引用)
私なりのやり方を早く確立したいと思います。

風邪にご注意され、ますますお元気にお過しくださいませ。

 

初雪

 

No.1初雪
小雪に合わせるように寒波襲来です
(11月20日撮影)

 

プラウ耕起の様子

 

No.2プラウ耕起の様子
稲刈りが終るとすぐに来年に向けての作業が始まります
(10月23日撮影)

 

有機質肥料の散布の様子

 

No.3有機質肥料の散布の様子
鶏糞と自家製のこぬかペレットを毎年施しています
(9月25日撮影)

 

稲刈りの様子

 

No.4稲刈りの様子
稲刈りをするコンバインと籾を運搬するダンプカーです
(9月24日撮影)

 

あぜ道の花

 

No.5あぜ道の花
紫が綺麗です
(9月24日撮影)

 

青柳農場便りバックナンバー