あきたこまちのおいしいお米「青柳米」を農家直送でお届けします。
あきたこまち・お米 通販 - 産地直送 青柳農場

あきたこまちを生産する青柳農場の農場主

 

携帯電話QRコード


 
QRコード

 

 

おいしいあきたこまち生産者からの便り

〜あきたこまち作りの近況〜

2007年10月30日号

あきたこまち「青柳米」生産者
お米作りは、
     自然と共にあり ・ ・ ・ 

このコーナーでは、お米(あきたこまち)作りの近況や日々の思いを表情豊かな大潟村の風景と共にお伝えしております。

 

 

2007年10月30日

【霜降(そうこう)】

冬の入り口です。季節は確実に変化しています。
寒い冬は嫌ですが、四季がきちんとあることは、気象変動が激しい今、一面安心します。

今月上旬にあきたこまちの稲刈りは無事終了。
有機質肥料の散布・排水溝掘り・あぜぬり・秋耕と来年に向けて農作業は続きます。

「私たちの人生は、私たちが費やした努力だけの価値がある」
・・・フランソワ・モーリアック(フランスの作家)の言葉より引用

簡単に成果が上がらないからこそ、人生には意味があるのでしょうね。
寒暖の差が激しい季節、風邪にご注意下さいませ。

 

トラクターで耕起された水田

 

No.1秋耕
トラクターで水田の耕起作業

 

あぜ塗りを施した畦畔

 

No.2あぜぬり
畦畔を整形し漏水防止と雑草退治をします
春作業の集中を分散する意味合いもあります

 

籾殻が詰まったフレコン

 

No.3フレコン
籾殻入りのフレキシブルコンテナです
暗きょ作業に向けて準備が進みます

 

 あぜ道の花

 

No.4あぜ道の花
秋の花が北風に揺れています

 

青柳農場便りバックナンバー